社員ブログ

植樹祭を行いました

投稿者:n.k | 日時:2021年11月30日

11月26日に函館本線の植樹祭でアズキナシを植えてきました!

朝から雪が降っていたのですが、植樹祭が始まる頃には雪が止みました✨

植樹祭開催時です

寒い中でしたが、皆さん集まって頂けました。

樹木の鉢が重たいため1~2人で作業を行っていました…💦

植栽時の写真です

 

無事天気も荒れることなく植樹祭を行うことができ

最後には記念撮影をして解散しました

 

元気に育ちますように…🌳


岩見沢中央公園でバラボランティア

投稿者:tk | 日時:2021年11月25日

11月10日(水)しばし小雨が降りかなり寒い中、岩見沢中央公園でバラボランティアに参加して来ました。

企業ボランティアを集い岩見沢造園事業組合・空知リゾートシティ(株)・岩見沢市の精鋭たち30名ほどの参加で冬に向けてのバラの葉毟りをしてきました。

当日は小雨交じりで非常に寒い日でした。

 

今回の作業はバラの2番花が終盤を迎え、来年にまた素晴らしい花が付くように、今付いている葉や花を全部取ってしまう作業です。冬の休眠中に余計な体力を使わせないように、また葉についている病害虫を駆除したり、来年の芽吹きを良くしたりとこの作業が来年のバラの生育には非常に大事な作業になります。

来年のためにすべての葉を取ってしまいます。
多少気の毒な気もしますがこのバラが
こんな感じにしちゃいます。
全て取り終わりました。

 

来年度また素晴らしい花をつけて市民を楽しませてくれることでしょう。来年をお楽しみに (^^)/


ハマナスの植樹会に参加しました。

投稿者:t.md | 日時:2021年11月17日

11月13日にハマナスの植樹会に参加しました。

これは岩見沢市街を流れる幾春別川沿いの防護柵が、近年の大雪の影響などにより破損しているため、平成28年より地域の方と「ハマナス」を植え、防護柵の代わりになるように育てようという取り組みです。

当日は寒い日となりましたが地域の方や関係者が40名程度が参加しました。

作業方法説明

 

 

 

 

 

 

会長の挨拶の後、馬淵建設 久保社長より作業方法の説明があり、作業に取り掛かります。

植樹状況
植樹完了

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さん手慣れた手つきで植樹とウッドチップを撒き、小1時間程度で100本程の植樹を終えました。

今年度は新型コロナウイルスの影響もあり、いろいろなボランティアイベントも中止となりましたが、この時期には感染状況も下火となり開催が出来て良かったと思います。これで屋外でのイベントが概ね終わり、いよいよ冬を迎えるなという感じです。

去年の岩見沢は大変な大雪に見舞われましたが、今年は少し手加減してもらいたいものです。作業する方々には大変な時期となりますが、事故なく完了することを願っています。


工事の安全を願って

投稿者:t.ht | 日時:2021年11月11日

今年も後半期に入り、冬が近づいてきましたね、各現場での作業は繁忙期に突入しています。

今年は当社の組織を変え、安全・技術部という部署を立ち上げ、春から色々と活動をしているところです。新型コロナの渦中もあり、大人数の集まるような催し物はできませんでしたが、ここ最近は新規感染者数がものすごく減少している現状から「安全大会」を行うこととなりました。

資料

当日は、社員・従業員全員に集まっていただき、経営者から安全に対する意思表示をしっかりと伝え、その後、前半期の安全活動の報告や、安全講話などを交えて進めていきました。

会場の様子

今年は軽微な事故災害も無く順調に経過していますが、これから冬に向けては交通事故や、現場での転倒災害などが発生しやすくなります。あと5ヶ月間を何事もなく過ごせるように、みんなが注意して行動して頂き、今年度も無事故無災害を達成したいと強く思うところです。

社長(左)、エースくん(右)

最後の締めくくりには職員・従業員を代表して、工事部のエースくんから安全宣言による誓いの言葉を発して頂き、閉会としました。

 

私は、仕事をしているひとり一人に安全意識を強く持ってもらい、事故を未然に防ぐという手助けをしていかなければなりません。手探り状態ではありますが、これからも色々と工夫しながら、活動を続けていきたいと思います。

皆さん、これからもご理解とご協力をよろしくお願いしま~す!

 


ドライブの途中に

投稿者:y.i | 日時:2021年11月04日

晩秋の頃、周辺の紅葉も見頃を過ぎ肌寒い時期になってまいりました。ドライブの途中で皆さんは各施設等で休憩を取られると思います。

私が良く通る国道275号線での休憩所(道の駅)を紹介いたします。

先ずは、浦臼町にある『道の駅つるぬま』に立ち寄りました。札幌までの中間地点で大型車両でも利用しやすい駐車場を構えた施設で多くのドライバーが利用されています。夏季には各種売店も営業され賑わっていましたが、今日(祝日11月3日)は多数の売店が閉まっており、いつもの賑わいは無く寂しかったです。

次に、雨竜町「道の駅田園の里うりゅう」に立ち寄りました。浦臼町より30分北空知方面に走ったところにあります。この道の駅も大型車が出入りし易い広大な駐車場を完備しています。施設には雨竜沼自然館、特産品など売店も充実しており休憩にはピッタリです。最近はお米のコインゲームも注目されてます。

でも私の一番は「やきとり倶楽部」の焼鳥が大好きで。常連のお客も多く15分待ちで買いました。とても美味しかったです。

2箇所の道の駅を紹介いたしました。全道各地にも興味深い道の駅がたくさん有ります、ドライブの途中に休憩を兼ねて道の駅を見聞されてはいかがですか。


このページの先頭へ