会社概要

  馬淵建設は土木工事と造園工事を事業の2本柱とする地域密着型の建設会社です。前身となる「馬渕組」が岩見沢で創業したのは1954年。当初は下水道工事など土木分野の請負業でしたが、その後、造園工事を手掛けるようになり、いわみざわ公園のバラ園や中央公園など数多くの公園を施工しました。
  2005年には新たにガーデニングショップ「花蔵ブッチパルケ」を開店。現在は官公庁発注の土木工事から個人宅の庭づくり、街路樹の剪定、花苗や植木の販売まで幅広く事業を展開しています。
  植木や花苗を取り扱うため、グループ企業から工事現場での木の植え替えや植栽を依頼されることも多く、植樹帯や記念樹の樹種の選定や手配はもちろんのこと、現場事務所を花のプランターで飾るなど景観整備にも協力しています。
  また、個人宅で昔ながらの庭園を現代的なガーデンへリフォームしたいという要望も多く、近年はリテール部門も強化。近隣の町内会館の雪下ろしや、盆踊り時期には子どもたちへ花火をプレゼントするなど、地域貢献活動にも積極的に取り組んでいます。


営基本方針

本方針

  顧客の立場に立って誠意をもって接し、コンプライアンスを重視し、安全で快適な職場環境を実現すると共に、地域の発展と未来を考える企業を目指す。

動指針

  常に顧客の要望と期待に応えるために、社内管理体制を整え、以下の事項を当社の行動指針として定め、経営品質の継続的改善を実施していく。

  • 社員全員で一致団結し、信念をもって良いものを造る。
  • 仕事に自信と責任を持ち、問題と向き合い解決する。
  • 現状に満足せず、常に先を見て行動する。
  • 常に自己研鑽し技術力を高める。
  • あきらめずに粘り強く創意工夫に努める。
  • 人との繋がりを重視し、一人ひとりが主役になる。

挨拶

『緑と未来を地域のために』

代表取締役社長 久保 隆
代表取締役社長 久保 隆

本日はホームページをご覧いただきありがとうございます。
当社は1954年に産声を上げ、1971年10月に馬淵建設株式会社となり皆様のお力で今日まで進んでまいりました。

馬淵建設株式会社は土木・造園と2つの柱を持ち土木工事は基より公園維持管理、民間工事、造園工事、ガーデニングショップ花蔵ブッチパルケとまさに大地と自然を扱っている会社です。
お客様の気持ちに立って良いものを安心して納められる会社を目指しております。

劇的にかつ目まぐるしく変化する社会環境の中でも人とのつながり、人の有難みを忘れず地域に密着した働き甲斐のある笑顔の絶えない会社を目指してまいります。今後とも地域と町の未来のために私たちに何ができるかを考えながら皆様のお役にたてるように精一杯努力して行きますので宜しくお願い致します。

 要

商 号 馬淵建設株式会社
所在地 〒068-0833
北海道岩見沢市志文町966番地15 Nextビル2F
創 業 昭和45年1月(設立)
資本金 5,000万円
従業員 44名

 員

代表取締役会長 里舘幹雄
代表取締役社長 久保 隆
取締役 増田貴久
監査役 川口大介
監査役 村上道雄

要取引銀行

空知信用金庫 本店
北洋銀行 岩見沢中央支店

業内容

土木工事、造園工事
造園資材販売(花蔵ブッチパルケ)

可登録免許

特定建設業 知事許可 (特-29)空第369号
許可業種 土木、とび・土工、石、鋼構造物、舗装、造園、水道

な受注先

札幌開発建設部、空知総合振興局、岩見沢市